MENU
退職代行と転職で悩む人をサポートする総合サイトです。

【退職代行】うつ病・適応障害で悩む方へ|スムーズなメンタルサポート

当ページのリンクには広告が含まれています。

私はかつて、うつ病で地獄のような日々を過ごしていました。毎朝、吐き気と動悸に襲われ、会社に行くのが死ぬほど怖かったのです。

もしあなたも今、同じような苦しみを抱えているなら、この記事は絶対に読み逃さないでください。なぜなら、ここにあなたを救う可能性のある情報があるからです。

私は、退職代行サービスという存在を知らずに1年以上も苦しみ続けました。このサービスを早く知っていれば、あれほど長く苦しまなくて済んだのです。あなたには同じ過ちを繰り返してほしくありません。

退職代行サービスを利用して、私は驚くほど穏やかに、しかも迅速に退職することができました。上司との面倒な交渉も、書類の準備も、全て代行してくれたのです。

この記事を最後まで読めば、あなたも明日から人生が変わるかもしれません。苦しみから抜け出す具体的な方法が、ここにあるのです。一緒に、あなたの新しい人生への扉を開けましょう。

うつ病や適応障害での退職の交渉は容易ではありませんでしたが、退職代行を通じて、病みながらも安心した退職を見出すことができたのです。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • npo法人発達障がい者を支援する会(チームシャイニー)
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と6歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示

退職代行を使うことで頭おかしいと考えらえるほどメンタルがやられてしまっている場合、下記の記事を参考にしてください。

目次

うつ病や適応障害で悩む方必見!退職代行で即日退職で解放するには

①退職代行は弁護士に相談ができる

シバッタマン

退職代行サービスというのは労働組合や弁護士が対応してくれます。鬱病で会社の対応が困っている場合には大変でも依頼することで楽になります。

②安価なサービスが多い

シバッタマン

弁護士や労働組合を利用することで退職サービスが高いとかんがえているひともおおいかもしれませんが比較的安価です。

裁判などを要求するとなると値段が上がる場合もありますが、考えていなければ安価です。また、労働組合は裁判はできませんので安価なサービスは多いです。

つ病でなかったとしても、精神的に辛い仕事を続けるのは得策ではありません。実際精神的な厳しさから退職代行サービスを利用する方は多く、「相談して良かった!」との口コミが多数。ここではその一例をみなさんにご紹介したいと思います

出社や連絡ができない状態から退職

もう出社するのが嫌!連絡するのがキツイとなりました際に強い味方となってくれました。中でも素晴らしかったことは、労働組合で運営されているので、 会社との交渉を代行して行ってくださると言う点でありました

③メンタルがやんでいる場合には退職代行サービスがおすすめ

シバッタマン

本来であれば、退職代行サービスでなくて辞めたいと思っている人もおおいとおもっています。

しかし、うつ病などは病気です。メンタルがやんだ原因がある会社と連絡をとるのはとても大変なことかとおもいます。そのようなかたのために退職代行サービスがあると思います。

うつ病・適応障害からの退職に悩む方へ | 退職代行という選択肢

【退職代行メンタル】うつ病や適応障害で実施してしまおう?

①鬱病がひどくてすでに会社を休職中で休んでいる

シバッタマン

退職代行を利用しているひとはすでにうつと医者に診断しているかもしれません。会社に連絡できない状態の方がこの記事を読んでいる場合もあるでしょう。

会社を休んでしまっている後ろめたさはあるもののメンタルがついていけない状態になっているとおもいます。会社にも電話ができないじょうたいかとおもいます。

②朝から会社に行きたくなくて毎日が辛い

シバッタマン

鬱病になると朝が一番つらいといいます。夕方になると平気になるといいますが、朝に早くおきてしまうこともおおいです。涙をこらえながら仕事に行くどうしても身体が動かないといった症状は精神的に危険な状態です。

退職意向は本人の口から直接聞きたいという会社は多です。このような適応障害な症状でも退職代行は利用できます。まず、退職代行に相談し、無理に出社しなくても良い環境を整えるようにしましょう。

理由③適応障害で辛いが退職を会社に伝えれるか

鬱病である場合は会社に退職を伝えたいたがが、それでも辛い人がおおいかと思います。

シバッタマン

それでも問題なく会社に行ける状態の方は、「辞めます」と上司に伝えられるかどうか考えてみてください。

メールで伝えたとしても後で個別に呼び出される可能性はあります。上司や人事部を愛艇にして退職理由を説明しなければならないでしょう。その場合は鬱病にも関わらず、の時引き留められたり、退職しにくい雰囲気も考えられます。

休職を勧められる場合もあります。ただ、退職者や休職者が多い会社では環境そのものが悪いことが多く、復活しても今後退職になる可能性は十分にありえます。

「辞めます」を伝えられそうにない場合、退職代行に意思表示してもらうのもよい選択だといえるでしょう

理由④適応障害を発生して上司や人事部からの引き止めはあったか?

シバッタマン

会社の中で、退職願を出したのに受け取ってもらえなかった人や何年も引き留めにあっている人はいますでしょうか?

同僚が多い会社では、自分で退職意向を示しても真に受けてもらえないこともあります。会社に退職しにくい風潮、雰囲気があります。

シバッタマン

会社はあなたがいくら退職を訴えたとしても休むことはできません。

鬱病にも関わらず会社の場合には、労働問題に強い退職代行を利用するとよいでしょう。

 交渉可能な退職代行であれば、会社側が退職拒否しても問題なく辞められます退職しにくい企業にお勤めの方は、ぜひ最後にご紹介するような労働問題に強い退職代行に相談してみてください。

適応障害は退職代行で即日にやめる事例が多い

シバッタマン

適応障害は退職代行を使っても問題ないです。むしろや適応障害でやめる人がおおいです。

退職代行は”あなたの代わりに退職意思を伝えてくれる”サービスです。鬱病であると退職に対して会社に宣言ができな人が多いのです。

鬱病で精神的に辛いのであれば、辛さの一因である会社とそれ以上関わらないためにも、無理せず退職代行サービスに相談するようにしてください。

退職代行サービスというのは弁護士や労働組合が運営します。

 退職代行は、有給休暇の消化をはじめとした会社との交渉が可能となっています。有休がない場合も欠勤することで実質即日退職にすることができるため、依頼後はもう辛い会社に行く必要はあり

自己都合にならない退職代行は?

うつ病の原因が会社になければ、自己都合退職となります。 退職届には「一身上の都合」や「体調不良」と記載とないります。

ただ、うつ病を原因とする退職で、自己都合退職にならないケースとして以下の2つが挙げられます。

ケース失業保険のメリット
業務上の長時間労働やパワーハラスメントが原因で会社都合退職した「特定受給資格者」失業保険を受給しやすくなる
障害者手帳を所持している「就職困難者」– 失業保険の受給期間が長くなる
– 受給制限が緩和される

ただ、手続きは大変です。自己都合にならず、退職代行も無料となるさーびすをアシストでは提供していまうので、さんこうにどうそ。

うつ病・適応障害で退職を考える方へ | 安心と寄り添いの退職代行サービス

【適応障害即日退職】退職代行メンタル鬱病での対応!

退職代行とは?

シバッタマン

「退職代行サービス」というものを聞いたことがありますでしょうか。その名の通り会社を退職することを自分自身がやるのではなく、業者が代わりにしてくれるというサービスです。

あまり聞きなれないですが最近とても需要があり利用する人が年々増えているとのことです。

退職代行の基本的なプラン内容

退職交渉・・・

最初にすることは退職交渉の代行です。電話やメールによる連絡が中心になりますが業者によっては会社へ出向くことも出来ます。また退職届などの書類も代行して書いてくれる業者もあり、用途によって使い分けることが出来ます。

給与・残業代請求・・・

最終勤務日、退職日、給与支給日が一致するケースはほとんど稀になります。この間に起こるタダ働きが生じない様に交渉してくれます。また給与には直接関係ないことですが社宅の退去の交渉も行ってくれるところもあります。

実際に払う料金は

退職代行サービスはすべて「固定報酬の前払い」で請け負っています。大体3万円から10万円といったところのようです。パートやアルバイトや派遣社員などは3万円から、正社員になると5万円からという所が多くなります。

退職代行の比較表

シバッタマン

知名度もあり、人気の退職代行でメディアでも紹介されている退職代行です。特に辞めるんですは人気があります。

パイオニアで人気・知名度で業界最大手の退職代行EXIT

退職代行EXIT
退職代行EXIT

退職代行EXITは、日本で最初に「退職代行」を専業として展開したパイオニアであり、業界最大手の退職代行業者です。

 弁護士の指導やノウハウの提供を受けたスタッフが対応し、適切なアドバイスを提供しています。退職成功率100%を誇っており、多くの人々が円満に退職できたという評判があります。

24時間営業しており、親身になって相談に乗ってくれるという特徴があります。

会社名EXIT株式会社
設立2018年
会社所在地〒150-0041東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル5F
代表取締役新野俊幸岡崎雄一郎
事業内容退職サポート業務・メディア運営
シバッタマン

退職代行EXITは、業界NO1の安さの20,000円(税込)です!安く済ませたい人や金欠の人に向いていると言えます。
また転職サポート付きです。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

労働組合人気1位:退職代行SARABA

【さらばユニオンとは退職代行】労働組合?さらばユニオン違法?

シバッタマン

退職代行SARABAは、労働組合が運営する退職代行サービスです。24時間365日対応可能で、即日退職も可能です。費用は24,000円で、全額返金保証もついています。

項目内容
サービス名退職代行SARABA(公式サイト)
運営開始2019年8月
管理会社株式会社スムリエ
営業時間24時間365日
料金24000円
支払い方法クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い
業務内容退職の意思表示、退職日の調整、未払い給料や残業代の請求、退職後のトラブルの相談

退職代行sarabaは、料金が安く、即日退職が可能で、後払いサービスもございます。

退職代行sarabaの無駄なく退職をサポート
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン

\労働組合NO1の安心料

モームリは、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が24,000円です。「今でも全額返金保証か調べてみる

法的相談なら弁護士法人みやび

特徴は弁護士の退職代行なのに相談と有給請求を無料で行ってくれます。更に、営業時間内での連絡であれば返信が早いのが特徴です。

mamoriの紹介
  1. 弁護士の退職代行なのに最短即日で退職を実現
  2. 弁護士なのでもちろん退職金の請求や有給消化の交渉可能
  3. 弁護士なのでもちろん退職成功率100%継続中
  4. 弁護士の退職サポートでありながら退職後のサポートも充実(転職やライフプランの相談・給付金サポート)

魅力は安価なところではあります、弁護士サービスを利用したい場合は下記を利用してみましょう。

シバッタマン

弁護士の退職代行でのおすすめは弁護士法人みやびです。弁護士事務所が行う退職代行サービスになります。

非弁業者と違い、サービスに間違いがありません。他弁護士事務所様と違い、グループに社労士がおりますので、
労災申請など、複雑な案件も受けられます。

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容  企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒105-0021 東京都港区東新橋1-1-21 今朝ビル5階
TEL : 03-6264-6671(代表)
申し込み方法電話・メール・LINE
退職までにかかる期間不明
利用料金54,000円
オプション
未払い給料・残業代・退職金請求は着手金無料、オプションの料金は経済利益の20%
営業時間10時から21時

\ 弁護士なのに破格の安さと安心感 /

他の退職代行会社(人気No1以外)の退職代行が気になる方はこちらの比較ページをアクセス
シバッタマン

退職代行会社は数多くあります。その中で私は人気1位を紹介しました。ただ、その他の退職代行が気になる方は下記のエージをアクセス

【退職代行メンタル】鬱病や適応障害 やうつでよくある質問と回答

【退職代行メンタル不調】休職中に即日退職可能?退職交渉鬱!退職伝え方

退職代行サービスを使い慣れている方は非常にすくないと思います。退職代行サービスを利用に際し不安があると思いますので、質問と回答を記載します。よくある退職代行のお悩みを紹介したいと思います

適応障害病は退職代行を使っても問題ないですか?

シバッタマン

適応障害ですと、退職代行を使っても問題ないです。むしろ適応障害のひとがおおいのではないでしょうか。

退職代行は”あなたの代わりに退職意思を伝えてくれる”サービスです。鬱病であると退職に対して会社に宣言ができな人が多いのです。

鬱病で精神的に辛いのであれば、辛さの一因である会社とそれ以上関わらないためにも、無理せず退職代行サービスに相談するようにしてください。

上司と会話ができないので退職代行を利用してよいものでしょうか?

シバッタマン

鬱病になっていると残業時間がおおかったり、上司のパワハラが原因の場合が多いです。代職の意志表示そ利用するのが退職代行サービスです。退職代行は上司と会話できない人が辛いという方にもおすすめです

鬱病の状態で退職話を切り出すのは非常に勇気がいることです。

鬱病であり、パワハラがあった場合にはさらに上司と話しにくくて辞められないと考えられます。このような状態では鬱病が悪化し、メンタル面に限界がくることも考えられます。言い出しにくくて悩んでいる方はぜひ1度退職代行に相談してみてください。

鬱病が辛くて明日にも会社に行きたくないんだけど大丈夫ですか

シバッタマン

鬱病でつらいと労働問題に強い退職代行サービスなら即日退職も可能です。依頼した次の日から出社しなくて問題がございません。

退職代行サービスというのは弁護士や労働組合が運営します。

 退職代行は、有給休暇の消化をはじめとした会社との交渉が可能となっています。有休がない場合も欠勤することで実質即日退職にすることができるため、依頼後はもう辛い会社に行く必要はありません

退職代行ではや適応障害のの診断書はどうすればいいですか?

シバッタマン

適応障害をはじめ精神的な病気を患ってしまった場合には、病院に診断書を書いてもらうのがおすすめです。鬱病の診断書があれば説得するには十分です。会社側も安全保障義務を守っていないことになります。

診断書はいわば医師からの証明書であり、退職理由として会社に納得してもらいやすくなります。スムーズに辞めるためにも、退職代行に相談する際は診断書の有無も伝えるようにしましょう。

診断書発行のやり方は下記の記事に記載していますので参考にしてください。

退職代行でも引継ぎはやらなきゃいけないですか?

シバッタマン

携わっているお仕事によっては引継ぎが必要かと思います。ただ、適応障害になっているというのであれば会社も悪化させてしまってはいけないとかんがえますし、あなた自身も辛い会社にも出向きたくはないはずです。

労働問題に詳しい退職代行サービスに相談し、引継ぎ内容を伝えてもらうという方法もあります

基本的に退職は引き継ぎせずともできるものではあります。

 就業規則に「引継ぎすること」と明記している企業も多いです。またあなたの退職が業務に支障をきたす場合、会社側とトラブルになる可能性があります。

トラブルを避けるためにも退職代行に一緒に伝えてもらうと安心です。鬱病にこそ退職代行サービスが必要になると考えらえます。

退職代行で辞めても会社に返さないといけないものがあるがどうすればよいでしょうか

会社の備品や経費で買ったものの返却は、直接ではなく郵送で問題ありません。

シバッタマン

これは私も経験がありますが、適応障害がつらくて会社にいけないものもありましたが、すべて追跡システムのある郵送サービス(クリックポスト・レターパック・宅急便コンパクトなど)で送りました。

心配する必要はありません。退職代行サービスを利用して会社の備品などはないか、送る前にご自宅をよく確認してみてください。

退職代行サービスを適応障害で退職したけど会社から連絡はありますか?

シバッタマン

退職代行サービスはあらかじめ連絡不要の旨を伝えてくれるます。会社から連絡がくるリスクを下げられます。

会社から連絡が来る場合もあります。例えば、退職代行サービスを利用してやめたとは会社の上司はわかっていても、会社の人間が電話してくる可能性があります。そのため、電話やメールがくるケースもあると心得ておきましょう。

万一、会社の人間から連絡がきた場合も、無視や着品拒否しても問題ありません。

退職後にが対応する義務はなく、心配しすぎる必要はないでしょう。どうしても不安な方は労働問題に詳しい退職代行サービスに相談するとよいでしょう。

適応障害を抱えている私には、退職代行を検討する前にバーチャルオフィスなど職場を変えるのはどうですか

バーチャルオフィスは、適応障害を抱えている人々にとって非常に有益な選択肢となる可能性があります。

 バーチャルオフィスでは、自分のペースで働くことが可能であり、職場のプレッシャーやストレスから逃れることができます。

自宅とビジネスを分けることで、仕事とプライベートのバランスを保つのにも役立ちます。

まとめ:【退職代行】うつ病・適応障害で悩む方へ|スムーズなメンタルサポート

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、【退職代行メンタル】うつ病や適応障害 で即日退職?病気?についておつたえしました。

退職を検討しているあなたにとって重要な情報を提供しました。

 精神的に限界を感じ、会社を辞めることを考えている方々にとって、退職代行サービスがどのように有用であるか、具体的な実例と共に解説しました。

私自身もかつて鬱病と闘い、職場に行くことが日々の苦痛となっていました。

 しかし、退職代行サービスを利用することで、自身の心の健康を守りながら、スムーズに退職を果たすことができました。あなたも同じ経験をし、新たなスタートを切る力を得られることを願っています。

以下に、記事の重要な要点をまとめてみましょう

本記事のまとめ
  1. 退職代行サービスは、精神的に不安定な状態で退職を考えている人々にとって有用な選択肢である。
  2. 退職代行サービスは、弁護士との相談が可能であり、適応障害や鬱病などの精神的困難に対する理解を得やすい。
  3. 退職の伝え方、退職後の対処法など、具体的なアドバイスが提供される。
  4. 退職代行サービスは、あなたが自己決断の力を取り戻し、自分自身のために行動する手助けをする。
退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

退職代行ありえないと考えてしまう人は下記の記事を参考にしてください。

【退職代行メンタル】うつ病や適応障害 で即日退職?病気?精神うつ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次