MENU
退職代行と転職で悩む人をサポートする総合サイトです。

【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代】仕事辞めたら元気になった!体験談

当ページのリンクには広告が含まれています。

仕事を辞めること、それは40代の多くの人々が考える重要な決断です。

 仕事のプレッシャーや日常のストレスに押し潰されそうな毎日。

ただ、40代で仕事を辞めるは、休職や副業、早期退職制度の利用など、さまざまな理由があります

シバッタマン

 しかし、実際に仕事を辞めた人々の声からは「40代で辞めて、人生が変わった」という声もあります。私もその一人です。

その背後には、やはり仕事からの解放感や自分のペースで生きることの喜びがあります。

例えば、40代に入ると自分のやりたいことが明確になり、それに打ち込む時間が手に入る。子供の成長をしっかりと見守る時間も増えます。

一方で、経済的な不安や社会との繋がりを失うことへの懸念もありますね。

しかし、私の体験談は40代で会社で退職代行を利用して、会社をやめましたがその他の成功例も多く存在します。

私は仕事辞めたら人生楽しすぎ40代になることができました。

 経済的な準備や心理的な準備をしっかりと行い、新しい生活の目標を明確にすることで、40代からの仕事をやめて人生を楽しむ秘訣を伝授します。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • npo法人発達障がい者を支援する会(チームシャイニー)
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と6歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
目次

【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代】仕事辞めたら元気になった理由

①40代になると自分のやりたいことが明確になってくる

40代になると、様々な仕事や職種を経験する中で、自分の適性や興味関心がわかってくるからです。

 また、年齢を重ねるにつれて、自分の将来や人生について考える機会が増えてくることも、自分のやりたいことが明確になる理由の一つです。

私は、大学卒業後、大手企業に就職してエンジニアとして働き、マーケティングも経験しました。

 しかし、5年ほど働いた頃から、自分のやりたいことがわからなくなってきました。そこで、退職してフリーランスになることにしました。

シバッタマン

私の場合は、40代になってからエンジニアとマーケティングをやりフリーランスになりました。どちらも自分の得意なことであり、興味のある分野です。40代になって新たな勉強がたのしいですね。

 今ではWebサイトやアプリケーションの開発を行っています。マーケティングの仕事では、Webサイトの制作や広告の運用を行っています。

私の経験上でもいえますが、フリーランスになることで、自分の好きな時間に、好きな場所で、好きなように仕事をすることができます

自分のスキルや経験を活かして、様々なクライアントと好きな仕事ができるようになります。

40代で仕事を辞めるのは、とても勇気のいることだと思います。しかし、自分のやりたいことが明確になってきたら、一度、仕事辞めることを検討してみてはいかがでしょうか。

②40代だからこその新しいことに挑戦できる

シバッタマン

私は、発達障害でうつ病になり、会社を退職しました。しかし、エンジニアとマーケティングのスキルはあったので、フリーランスとして独立することにしました。

フリーランスになってからは、自分の好きなように仕事をすることができ、とても充実しています。

また、仕事に縛られずに自分の好きなように時間を過ごすことができるので、とても自由です。

現在は、AIやPythonなどの新しい技術に挑戦しています。会社員であれば、新しい技術を学ぶのは難しいですが、フリーランスであれば、自分の好きなように学ぶことができます。

自分のやりたいことが明確になってきたら、一度、仕事辞めることを検討してみるのもよいかと思いました。

③子供の成長が楽しくなる(私自身の体験談)

40代になると、人生の優先順位が変わることがよくあります。子供たちが大きくなり、自分自身の人生に再度焦点を当てる時間が増えるかもしれません。

私の場合は40代で会社をやめましたが、30代後半で子供が生まれました。

IT業界に勤務していましたが、深夜残業が多く、土日も仕事、または業界のスピートについていくために勉強ばかりでした。

ただ、40代になると、自分の健康や幸せ、趣味やパッションにより時間を割くことを選ぶかもしれません。

私の葉場合40代に突入と共に発達障害が発覚しました。

私は、発達障害で苦労してきました。しかし、子供の成長を見守ることで、私はとても幸せです。

子供の成長は、私にとって大きな力となっています。

シバッタマン

子供が小さい頃は、仕事や家事などで忙しく、子供と過ごす時間があまりありませんでした。しかし、子供が成長するにつれて、子供と過ごす時間が増えました。

子供と遊んだり、話をしたり、一緒に勉強したりすることで、とても充実した時間を過ごすことができました。

いまでは自分はフリーランスになり、自分で稼いだお金で土日にビーマスポーツという習い事に通い、子供の成長を見て楽しんています。

これは私自身が、30代40代で仕事を辞めて人生楽しすぎの一番の理由かもしれません。

ビーマスポーツについては下記で私の体験談も含めて記載しています。

④仕事へのストレスから解放される

私は、IT業界で働いていましたが、メンタルが病みやすく、休職することが多かったです。

30代までは納期や上司のプレッシャーにとても苦しんでいました。

40代になり、うつ病となったことをきっかかけに私自身は、会社員が向かないと考えて仕事辞めてフリーランスになりました。

 自分で仕事を始めてからは、仕事へのストレスから解放され、やりたいことを好きな時にできるようになりました。

もちろん、仕事辞めてからも、決して楽な道ではありません。

しかし、自分の人生をコントロールできるようになったという、大きなメリットがあります。

仕事を辞めたことで今はAIのスクールでPythonなどを学んでいます。

特に自分が住んでいる街の中小企業のAI化をはかりたいとかんがえており、仕事をやめてから本当にやりがいをもち楽しくなりました。

私は発達障害でもありプログラミングはまだ実施していますので、記事にしております。

⑤自分のペースで生きられる

仕事のストレスから解放されたいという思いから、会社を辞めました。

仕事を辞めたことで、自分のペースで生きられるようになりました。

 以前は、日曜日の夜になると、仕事のストレスで憂鬱になり、お酒に逃げることが多かったです。

しかし、今では、お酒に逃げることもなくなり、子供と過ごす時間が増えました。

自分のペースで生きられるようになったことで、毎日が楽しくなりました。

【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代3】仕事辞めたらどんな生活になる

①ストレスから解放され自由な時間を楽しめる

シバッタマン

私の場合は、何といっても仕事のストレスは上司など人間関係でした。上司からのパワハラや、同僚からのいじめに悩まされていました。

仕事辞めたことににより、これらの人間関係から完全に解放されました。日曜日の夜の憂鬱から解放され、毎日が楽しくなりました。

多くの人も人間関係が仕事のストレスの人が多いとも思います。

しかし、仕事辞めることによって、人間関係のストレスから解放され、自由な時間を楽しめるようになると思います。

②家族や趣味に時間を割けるようになる

シバッタマン

私は、子供が38歳になるまで、仕事ばかりで、家族や趣味に時間を割くことができませんでした。

仕事辞めたことによって、子供と遊ぶ時間や、趣味に没頭する時間が増えました。

最初は、子供が「お母さん、お母さん」と、甘えてくるだけでしたが、最近では、子供から私に沢山話しかけてくれるようになりました。これが何よりうれしいです。

仕事辞めることによって、家族や趣味に時間を割けるようになると、家族との絆が深まり、新たな趣味を見つけて、人生が豊かになると思います。

新たな挑戦やチャレンジができる

シバッタマン

私は、インフラエンジニアやWEBマーケティングの仕事をしていたが、仕事辞めによって、新たな挑戦やチャレンジができるようになりました。

例えば、流行りのAIについて、国の助成金で勉強ができるようになりました。

個人で仕事をすることにはなりましたが、AIの勉強をしつつ、社会人時代より効率よく作業ができるようになりました。

仕事辞めることよって、新たなスキルを身につけることができれば、新たな仕事やビジネスを始めることができるようになると思います。

④経済的な不安を抱える

シバッタマン

会社員時代は、福利厚生があり、健康面の不安や、確定申告、仕事に必要なものもすべて用意してもらえました。

仕事辞めることによって、これらのことを自分でやらなくてはならなくなり、経済的な不安を抱えることになります。

例えば、私は社内SEの経験もあり、管理部の仕事もしていたことがあったため、ある程度の知識と経験がありました。

 そのため、自分で確定申告や、仕事に必要なものなどを用意することができましたが、それでも会社員時代より大変でした。

仕事辞めることによって、経済的な不安を抱える可能性があることを理解しておくことが重要です。

社会とのつながりを失う

シバッタマン

会社員時代は、会社や仕事仲間を通じて、さまざまな人とつながりを持つことができました。

仕事辞めによって、これらのつながりを失い、社会とのつながりが薄れてしまう可能性があります。

例えば、私はフリーランスでIT系の仕事をしていますが、クレジットカードが作れなかったという経験があります。

 クレジットカードは、社会生活を送る上で便利なツールですが、フリーランスの場合は、会社員ほど審査に通りやすいとは限りません。

また、法人でないと登録できない団体もあり、困っていることがあります。例えば、セミナーや勉強会に参加したい場合、法人でないと参加できないことがあります。

仕事辞めによって、社会とのつながりを失う可能性があることを理解しておくことが重要です。

今は法人化やマイクロ法人化などの方法を検討することで、社会とのつながりを維持したり、仕事の幅を広げたりすることができると考えています。

【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代】仕事辞めたら元気になる方法

経済的な準備をする

仕事を辞めることによる会社からの給料を失うため、生活費や貯金を充分に確保しておくことが非常に重要です。

 その上で、失業保険やフリーランス向けの支援制度を活用することも検討しましょう。

 これにより、安心して次の一歩を踏み出すことができます。

 さらに、収入が途絶えた状況で新たな道を模索する際には、自己啓発やスキルアップにも力を入れてみましょう。

 継続的な学習と成長は、将来への投資となります。経済的な不安を抱えながらの転機ではありますが、冷静な計画と行動によって、より良い未来を築くことができます。

自己の価値と可能性を信じ、新たな挑戦に向かって進んでみましょう。

心理的な準備をする

シバッタマン

仕事を辞めることで、失業や社会とのつながりの喪失など、さまざまな不安や孤独感を感じることがあります。しかし、これらの感情を乗り越えるためには、家族や友人のサポートを受けながら、新たな生活への準備を着実に進めていく必要があります。

失業や社会から切り離される心配があるかもしれませんが、そのような変化は新たな機会を生むものでもあります。

 仕事を辞めることで、自己成長や目標達成に向けての一歩を踏み出すことができるのです。

まずは、家族や友人と密にコミュニケーションを取りながら、自分が置かれた状況や感じている不安を共有しましょう。

 彼らはあなたの味方であり、励ましの言葉やアドバイスを与えてくれるはずです。

 また、自分が抱える心の中の闇を誰かと分かち合うことで、孤独感も和らげることができます。

そして、新しい生活への準備を進めていきましょう。

 就職活動やキャリアの再構築に取り組むことはもちろんのこと、自己啓発や趣味の追求など、自分自身を成長させる活動にも時間を割いてみてください。

 これは、新たな仕事機会を見つけるだけでなく、内面的な充実感をもたらすことができます。

さらに、失業や社会とのつながりを感じる不安を和らげるために、地域のコミュニティやボランティア活動に積極的に参加することもおすすめです。

 これによって、新たな人との出会いや共通の趣味を通じたつながりを築くことができます。さまざまな人々との交流は、あなたの世界を広げ、新たな可能性を引き寄せることにもつながるでしょう。

最後に、自分自身を信じて前に進みましょう。

 失業や社会からの切り離しは一時的なものであり、新しい道を見つけるチャンスでもあるのです。

 自分の能力とポテンシャルを信じ、前向きな思考を持ち続けることで、必ずや新たな光明を見いだせるはずです。

つまり、仕事を辞めることで湧き上がる不安や孤独感は、家族や友人のサポートを受けながら新しい生活への準備を着実に進めることで乗り越えられるのです。

 自己成長や向上心を持ちながら、新たな機会とつながりを模索していくことが、未来への明るい道を切り開くカギとなるでしょう。

新しい生活の目標を明確にする

シバッタマン

仕事を辞めることによって、新たな人生のスタートを切ることができます。しかし、単に仕事を辞めるだけでは、充実した人生を送ることは難しいでしょう。


仕事を辞めて楽しすぎな40代になるためには、新しい生活の目標を明確にすることが重要です。目標を明確にすることで、以下のようなメリットがあります。新しい生活の目標のメリットと具体的な目標が明確化します。

メリット具体的な目標説明
新しい生活へのモチベーションを維持できる新しいスキルを身につける新しいスキルを身につけることで、仕事への自信ややりがいを得ることができます。プログラミング、語学、デザイン、音楽、料理など
新たな目標に向かって努力することができる新たな仕事を探す新たな仕事を探すことで、新しい環境や仕事内容に挑戦することができます。転職、独立、起業など
人生の目的や方向性を見いだすことができる起業する起業することで、自分のアイデアを実現したり、社会に貢献したりすることができます。個人事業主、会社設立
趣味やボランティアに時間を割く趣味やボランティアに時間を割く趣味やボランティアに時間を割くことで、自分を満たしたり、社会に貢献したりすることができます。スポーツ、音楽、読書、旅行、ボランティアなど

【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代】よくある質問

40代女性が退職する理由は何ですか?

シバッタマン

40代の女性は、退職の理由として「職場の人間関係」や「労働条件への不満」が多いです。

人間関係が原因で嫌がらせや疲労感に悩まされ、離職する人は各年齢層に広く見られます。

さらに、40代になると自身のライフプランを考え直すこともあり、労働条件に不満を抱く人もいるかもしれません。

女性が仕事を辞めるべきタイミングは?

シバッタマン

子育てや介護など、家庭の事情で仕事を辞めざるを得ない場合や、起業やフリーランスとして独立したい場合などが挙げられます。

また、仕事に行きたくないという気持ちが強くなり、心身に不調をきたすこともあるでしょう。

もちろん、これらのタイミング以外にも、仕事を辞めるべきタイミングは存在します。自分の状況や考え方に合わせて、慎重に判断することが大切です。

職場 嫌われているかどうか?

シバッタマン

職場で嫌われているかどうかは、自分の行動や態度次第だと思います。

 職場では、仕事上の能力だけでなく、人間関係の構築能力も重要です。自分の行動が他人に迷惑をかけていないか、相手の立場に立って行動できているかを常に意識することが大切です。

仕事できらわれているかどうか
  • 仕事はきちんと処理できているか
  • 相手への配慮ができているか
  • コミュニケーションは円滑に取れているか

このような点を振り返り、自分の行動を見直すことができれば、職場で嫌われることはないと思います。

また、嫌われていると感じたときは、相手への理解を深め、建設的な対話を心がけることで、人間関係の改善につなげられると考えます。

職場はお互いがWin-Winの関係を築くことが大切です。

自分の行動を振り返り、相手の立場に立って行動することを心がければ、好かれる存在になれるはずです。


今回の記事では、40代で仕事を辞めることの魅力とその後の生活の変化について詳しく解説しました。

まとめ:【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代】仕事辞めたら元気になった!体験談

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代】仕事辞めたら元気になった!体験談の理由についてお伝えしました。

 私の意見として、40代での退職はリフレッシュの絶好の機会であり、新しい挑戦を始めるスタートラインでもあります。

 実際、40代になると、自分のやりたいことが明確になり、仕事のストレスから解放されて自分のペースで生活することの喜びが手に入ります。

 しかし、その一方で経済的な不安や社会との繋がりを失うことも考えられますので、退職を成功させるための具体的な準備も必要です。

下記は本記事のまとめです。

分類詳細内容
40代での退職の魅力と理由自分のやりたいことが明確になる、新しいことに挑戦できる、仕事のストレスからの解放
退職後の生活の変化自由な時間の増加、家族や趣味への時間の充実、経済的な不安や社会とのつながりの変化
成功させるための準備経済的、心理的な準備、新しい生活の目標設定
退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

【仕事辞めたら人生楽しすぎ40代30代?】退職で人生変わった!元気になった体験談

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次