MENU
退職代行と転職で悩む人をサポートする総合サイトです。

確実に退職できる理由での嘘はあるのか紹介!知恵袋

当ページのリンクには広告が含まれています。

会社を辞める際、あなたは退職理由に悩んでいませんか?

 実は、確実に退職を成功させるには、本当の理由とは異なる「嘘」をつくことが最強の方法になる場合があるのです。

 退職理由を上手に伝えることは、円滑な退職プロセスの必要となります。

 時には、「嘘」を交えることで、思わぬトラブルを回避することも可能です。

 人間関係を維持しながら、次のキャリアステップに進むために、確実に退職を実現できる「嘘」の力を借りるのは賢明な選択と言えるでしょう。

ただし、退職理由の「嘘」にはリスクが伴います。

相手の感情を害したり、信頼関係が損なわれたりする可能性があるのです。

 「嘘」の使い方を誤ると、退職後の人間関係にも悪影響を及ぼしかねません。

 そこで、本記事では、確実に退職を成功させるための「嘘」の適切な使い方と、リスクを最小限に抑えるコツを詳しく解説します。

介護、結婚・出産などのやむを得ない事情を理由にすれば、会社側も引き止めにくいと言われています。

 一方、給与への不満や人間関係の悩みを理由にすると、引き止められる可能性が高くなります。

退職を決意したあなたに、即日退職を実現するための確実に退職で得きる最強の「嘘」をお教えします

この記事を読んで、退職を成功させましょう!

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • npo法人発達障がい者を支援する会(チームシャイニー)
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と6歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
目次

確実に退職できる最強の理由での嘘って?知恵袋

①なぜ退職理由を嘘つく必要があるのか

最強の退職理由は、退職する会社の事情や自分の事情によって異なります。

シバッタマン

最強の退職理由とは、上司や同僚、転職先の企業に好意的に思われることであり、円満な退職を実現できる理由です。

嘘の退職理由を言うことで、上司や同僚はあなたの退職を理解し、円満に退職することができます。

また、退職理由を言うことで、今後の転職活動にも役立ちます。

 退職する本人は、自分のキャリアプランを再考し、次の就職先をより適切に選ぶことができます。

また、退職理由を知ることで、退職する本人は、自分のスキルや経験を活かせる仕事を見つけることができるようになります。

また、会社側の立場になっても、次の人材採用の際に役立ちます。

 退職理由を知ることで、会社は、辞めた人の不満点や要望を把握し、次の人材採用において、改善することができます。

 会社は、辞めた人のスキルや経験を活用するために、次の人材採用において、適切なポジションを用意することができます。


退職理由は、退職する際に上司や同僚に伝える理由です。

退職理由を伝えることで、上司や同僚は退職者の意思を理解し、引き止めたり、円満な退職を支援したりすることができます。

退職理由は、上司や同僚に伝えるだけでなく、転職先の企業に伝えることもあります

 転職先の企業は、退職理由から退職者の性格や価値観を判断し、転職先に適しているかどうかを判断することができます。

②退職理由が嘘でも本音と建前が誰にも存在するのはなぜ

シバッタマン

退職理由には、本音と建前があります。本音は、自分が本当に辞めたい理由です。建前は、会社や上司に好印象を与えるために、言い繕った理由です。

 本音の退職理由とは、自分が本当に辞めたい理由です。例えば、人間関係が悪い、仕事内容が自分に合わない、給与が低い、などです。

 建前の退職理由とは、本音の退職理由をそのまま伝えるのが難しい場合に、上司や同僚に理解してもらうために使う理由です

本音で退職理由を伝えることは、気持ちがスッキリして、新しいスタートを切りやすいというメリットがあります。

しかし、上司や同僚に反感を買ってしまう可能性もあります。

建前で退職理由を伝えることは、上司や同僚の反感を買わないというメリットがあります。

しかし、気持ちにモヤモヤが残ったり、新しいスタートに後ろ向きになったりする可能性があります。

本音の退職理由を伝えるか、建前の退職理由を伝えるかは、その人の性格や状況によって異なります。

 しかし、本音の退職理由を伝えた方が、円満退職につながる可能性が高いです。

なぜなら、建前の退職理由を伝えてしまうと、上司や同僚が本音の退職理由を察し、不信感を抱く可能性があるからです

③本当の退職理由が多いものはなに?

厚生労働省が調査した「令和2年雇用動向調査結果の概況」が発表した結果があります。

シバッタマン

2020年の転職入職者数は約469.2万人であり、これは常用労働者数の9.2%です。つまり、2020年だけで1割近くもの労働者が転職していまうす。

ひと昔にくらめて転職は以前に比べて珍しいものではなくなってきています。

1位2位3位
2020年
転職理由
給与が低い(9.9%)職場の人間関係が悪い(9.7%)会社倒産やリストラ・パワハラの非自発的(7.4%)
2019年
転職理由
職場の人間関係が悪い(12.4%)給与が低い(10.7%)労働時間や待遇に不満があった(8.5%)
2018年
転職理由
給与が低い(11.6%)職場の人間関係が悪い(10.0%)労働時間や待遇に不満があった(9.8%)
【引用元】「マイナビ転職動向調査2021年版(2020年実績)」

2018年から2020年の退職理由を見ると上位の一位と二位は「給与が低い」と「職場の人間関係が悪い」の2つ上位の1位と2位を占めています

これはいつの時代もかわらないとおもいますが、仕事を辞める理由は、給与の低さや人間関係が主であることが多いのです。

ただ、退職の理由をそのまま会社に伝える人は少ないです。

在職中の会社に直接的に伝えては、トラブルを招く可能性があります。

転職後も、仕事内容によっては前の職場と関わる可能性は大いにあります。

シバッタマン

私は新卒ではIT業界ではありましたが、次の会社でもその次の食品業界であっても仕事で新卒の会社と関わることがありました。

どの業界に転職をしようとも、前の職場と関わる可能性はあると身に染みて実感しています

仮に退職届を出して会社からの了解をて辞めるまでには引き継ぎなどがあります。


退職を申し出てすぐに辞めることはできない人が多いのです。

理由としてはやはり退職者を出すと、戦力が減るため会社が忙しくなることがあります。

また、どんなに引継ぎをしても当事者とわからない問題があります。ブラックボックスで仕事がまわならいことが発生します。

シバッタマン

そして私が何より感じたのは部下が会社を辞めると上司自身の会社での評価は少なくなり、退職者が多いとパワハラや無断で長時間残業をさせて残業代を支払わせないなどさせる上司と人事部から疑われることを恐れていると感じました。

あなたが仕事を辞めるまでの期間を居心地よく過ごすために、嘘でもよい確実に退職ができて悪い印象を与えない理由を述べることが大切になります。

④退職理由で嘘をつく本音ランキング

シバッタマン

退職理由で嘘をつくには二つの理由があると言われています。

退職理由の本音
  • 現在の職場に不満があるが、本当の理由を言えない
  • 新しい職場への転職を有利に進めたい

退職理由を嘘をつくと、後々トラブルになる可能性もあります。そのため、嘘をつく必要がある場合は、慎重に検討するようにしましょう。

具体例としては、次のようなものが挙げられます。

退職理由嘘の理由具体的な説明
人間関係に不満実家に戻る実家が遠方にある、両親が体調を崩しているなど、実家に帰る理由を挙げる。
給与や待遇に不満転職先が決まった転職先でより良い条件を提示されていることを伝える。
仕事内容に不満ある家庭の事情で辞める結婚や出産、介護など、家庭の事情を理由に退職する。
スキルや経験を過大に評価転職先でより良い条件で採用してもらいたい自分のスキルや経験を誇張して、転職先でより良い条件で採用してもらおうとする。

例えば、現在の職場の人間関係に不満がある場合、実家が遠方にあるという理由をつけて、実家に戻るという理由をつけることがあります。

 これは、実家が遠方にあるため、通勤の負担が大きくなるという理由で、退職を円滑に進めたいという目的があります。

また、給与や待遇に不満がある場合、転職先の企業名や職種などを具体的に伝えることで、転職先が決まっていることをアピールすることがあります。

これは、転職先が決まっているため、引き止められることを防ぎたいという目的があります。

このように、退職理由を嘘をつく場合は、相手に不信感を与えないように、具体的な理由を用意することが大切です。

確実に退職できる最強の理由の嘘のおすすめの事例

確実に退職できる最強の理由の嘘のおすすめの事例

①結婚・出産による退職理由

シバッタマン

「結婚・出産にともない家庭に入る」ことも、確実に退職できる理由の嘘として有効です。

歓迎もしてくれるでしょう。
「専業主婦になってほしい」「子育てに専念してほしい」などと家族から求められていることを伝えれば、自分の意志だけではないため、上司も納得してくれるでしょう。

ただ、嘘をついてしまうと「結婚式はいつ」、「子供はいつ生まれるの」、「性別は」、「地元にかえるの」など色々と聞かれます。

シバッタマン

プライベートなことなので黙っておくこともできますが、あまりにも不自然すぎると嘘ではないかと疑われるようになり円満に退職することはできないかと考えられます。

介護が理由の場合

シバッタマン

「家族の介護」も確実に退職できる理由嘘としてかなり有効的です。


「家族が高齢なため側で支えたい、そのため地元の田舎に帰りたい」という前向きな意向を伝えれば、上司も引き止めにくいでしょう。

ただし、「なぜ介護施設に預けないのか?」「ほかに看れる人はいないのか?」などと思いもよらない質問をされる場合もあります。

シバッタマン

私が見てきた事例としては、会社が気を使ってくれて、地方の支店に転勤するように辞令をだしてくれました。

会社としてはあなたのために地元の地方へと転勤を考慮するかもしれません。

転職先が決まったため

嘘をつく理由として転職先がきまったはおすすめができます。

ただ、退職先が決まったという理由は「君がいなくなったら困る」「後任が見つかる◯月まで待ってほしい」と言われて引き止めにあう可能性があります。

たとえ嘘である場合であって条件が引きあがる提示をしてきたとしても、一度会社に対して退職を伝えた人間に対しては信頼はさがるもの、もしくは大切に扱ってくれる人ではなくなる可能性があります。

④転居や地域の事情による退職理由

シバッタマン

家族の事情で遠方に引っ越さなければならない」ことも確実に退職できる理由嘘として挙げられます。


例えば女性の場合主人が家族が転勤になり自分もついていきたいため、退職せざるを得ない状況であります。

いまだ男が家庭を守るものとして日本には考えがあります。男性ならゆるされないかもしれませんが、女性であれば確実に転職ができます。

しかし、引っ越し先の近くに支店がある場合があります。また、在宅勤務が可能な会社では、異動やリモートワークを提案する事例もよく聞く話です。

嘘なら別の理由と組み合わせるのがよいでしょう。例えば下記の理由などです。

「引っ越しした後はこれを機会に家庭に入ることにした」「環境のチェンジに伴い新環境では自分のやりたかった仕事を在宅でしてみない」などと、自分の考えを述べると退職交渉が問題なくうまくいくでしょう。

⑤キャリアアップ・チェンジのための退職理由

シバッタマン

「キャリアアップ・キャリアチェンジをしたいから」という理由を伝えるのも、確実に退職したい方への嘘としておすすめです。

嘘でも今の職場では携われない仕事に挑戦したい、自分の経験値を広げたい、長年の夢を実現したいといった目標があることを伝えれば、上司は応援したくなるものです。

また、その会社で実現できないことを伝えても、頑張っている人に対しては応援したくなるのではないでしょうか。

前向きな退職理由の嘘です(笑)。

しかし、その仕事を現在の会社でもできる場合は、引き止められます。

シバッタマン

挑戦したいポジションや業界・築いていきたい経験やスキルなど、「この会社では実現できない」など具体的な目標を明確に伝えると納得してもらえるでしょう。ただ、会社の文句をいってはいけません。

⑥親の仕事を継ぐための退職理由

シバッタマン

親の仕事を継ぐための退職理由も確実に退職ができる嘘です。

 就職して今の会社で働くことも考えたが、久々に実家にかえり「家業を継ぐため」退職をしたいと伝えるのも確実にやめることができます。


これは「家庭の事情」であり私的・プライベートなことであるため、事細かに説明しなくても問題ありません。

「プライベートなことなので、詳細をお伝えすることはできません」と伝えればよいです。

嘘でも伝えることができる精一杯のラインだという態度で話せば、理解はしてもらえるはずです。

⑦資格取得のための退職理由

シバッタマン

資格取得も確実に退職ができる理由の一つです。

資格といつのは年齢制限があります。職業選択の自由もあり、公務員やねんレ制限があるもの、パイロットもそうですね。

あとは弁護士や看護師など資格を取得するために時間がかかるものも友好的かもしれません。

⑧独立してフリーランスで実力をためしてみたいから

シバッタマン

独立してフリーランスで実力をためしてみたいからも確実に退職ができる理由の嘘の一つです。

その会社で実現できないことを伝えても、頑張っている人に対しては応援したくなるのではないでしょうか。

ただ、嘘であればフリーランスになった後に、他の仕事を一緒にやろうと協業を進めてくる可能士もあります。

シバッタマン

本当に退職の理由を言いたくない、もしくは知られたくない場合もあるかもしれません。その場合には「一身上の都合にて退職を願います」という理由で構いません

理由を告げずに退職願だけを提出しても、または虚偽の理由とともに願い出ても、会社側が法的に訴えることが可能な根拠は存在していないので心配する必要はありません。 一般的に言っても、退職理由は人によってそれぞれです。

嘘がバレてしまいそうなのであえれば、一身上の都合で退職するでも問題ないと考えられます。

どうしても退職を伝えるのに面倒、ストレスがかかると思っているなら、退職代行がおすすめです。

退職を伝えるのがどうしても面倒、ストレスがかかったしたくないと思っている方に朗報です。
仕事を辞めたいと感じている方に退職本人に代わって退職手続きを代行するサービスがあります。
こちらから詳細を確認しましょう。

⑨診断書によるドクターストップは最強の退職ともいわれる

シバッタマン

ドクターストップとは、医師が患者に「これ以上働くと健康を害する恐れがある」と判断し、仕事の休業を命じることです。

ドクターストップは、患者の健康を守るために必要な措置であり、上司や同僚もそれを尊重しなければなりません。

ドクターストップは、退職理由としては最強と言えます。なぜなら、ドクターストップは、退職者の健康状態が理由であり、上司や同僚はそれを否定することはできません

 ドクターストップを退職理由にする際には、いくつか注意点があります。まず、ドクターストップの診断書は、必ず信頼できる医師からもらうようにしましょう。また、ドクターストップの診断書は、退職する前に上司や同僚に提出するようにしましょう。

確実に退職できる最強の理由の嘘でも注意点はあるの?

確実に退職できる最強の理由の嘘でも注意点はあるの?

①退職理由にネガティブは避ける

先ほど退職する理由のランキングでもおつたえしましたが一位と二位は「給与が低い」「職場の人間関係が悪い」といったマイナスな理由が多いのは事実です。

ただ、そのまま上司に伝えてしまうのはやめましょう。

シバッタマン

「給与が低い」「職場の人間関係が悪い」と伝えてしまうと、退職までに上司と嫌なムードの中で引き継ぎなどを進めなければいけなくなる上に、引き止めにあう可能性、またしては嫌がらせの言葉を浴びる可能性は多々あります。

会社を辞める理由が本当は「給与が低い」「職場の人間関係が悪い」といったネガティブなものであったとしても、退職を上司に伝える場合にポジティブな内容ににするのがおすすめであり、あなたのためにもなります。

ポジティブな退職理由
  • 今までの会社で培った経験を活かし、より専門的な分野に挑戦してみたい。
  • 現在の会社の業務をこなす中で興味を持った新たなジャンルが見つかった。新しくやりたいことをみつかったのは会社に対して感謝しているが、専門の分野の会社に転職して自分の力を試したい
  • 今までで会社でビジネススキルは見つかった。ただ、昔から自分が持っていた夢に改めて向かっていきたい

上司や同僚が、それなら仕方ない。

あなたの意欲を応援したい、頑張れと思ってもらえる理由だと、現在在職している会社の上司や同僚と、引き継ぎの期間や今後も円満に付き合っていただけることになります。

シバッタマン

何より上司が上司の上司や人事部へ伝えるさいにそれなら仕方ないと思ってもらえるので、上司自身の評価もさがりません。

②自己都合の場合の伝え方

シバッタマン

仕事を退職する理由に「結婚」「出産・育児」「介護・看護」といったいった仕事ではなく家族を理由にするとやむを得ない事情を絡めておくとトラブルになる可能性は大きく下がります。

会社をやめてしまうが、温かく見送ってもらうためには、迷惑をかけて申し訳ないという気持ちを、しっかり伝えることが必要です。

退職の際には、有給休暇の消化・離職票の受け取りがあり、退職届を出してからも上司や会社の人事・総務担当者と関わる機会はてても多いのです、退職を伝え方も上司など会社との関係性は重要です。

辞めると伝えたからと言ってそこで関係が終わりではありません。退職者に嫌がらせを行う事例は沢山ありますし、私も見てきました。

会社を居心地よスムーズな退職手続きを行うためにも、自己都合の場合は伝え方や接し方などを大切する必要があります。

③退職理由でも嘘でバレる可能性はあるか?

退職理由が嘘でもほぼバレる可能性が少ない理由として、以下の点が挙げられます。

嘘がバレない理由説明
個人情報の意識の高さ人々は自身の個人情報やプライバシーに対して高い意識を持っています。他者に嘘をつくことで自身の秘密を守る姿勢が強くなります。
嘘を認識するスキル上司や同僚は退職理由を聞く場合には慎重な態度で接することが一般的ですが、本当の理由と嘘を見分けるスキルは必ずしも高くありません。
そのため、嘘を見破られる可能性は低いと言えます。
社内情報の不足具体的な退職理由に関する詳細な情報は、通常は直接の関係者や上司にしか知られていません。
他の同僚や部署の人々が嘘を見抜くことは難しいため、バレる可能性が低いのです。

以上の理由から、退職理由が嘘でもほぼバレる可能性が少ないと言えますが、全くバレない保証はありません。

人間の行動や態度から何らかの嘘を察知される可能性はゼロではないため、できる限り嘘をつかずに真実を伝えることが望ましいです。

確実に退職できる理由の嘘で最強の相談相手は?

確実に退職できる理由の嘘で最強の相談相手は?

①上司の上司

シバッタマン

一般的には会社を退職する場合には上司に伝えるのが鉄則であります。ただ、退職理由が様々であり、退職ランキングでもお伝えしましたが、上位には人間関係があります。その人間関係のほとんどが直属の上司であります。

上司からパワハラを受けてしまっている場合、または診断書でうつと医師から伝えられていて原因は確実に上司の場合は上司に伝える必要はありません。

直属の上司に退職を伝えるのが社会人のルールだとしても一番重要なのはあなた自身の身体であります。どうしても伝えられないほど上司と人間関係が上手くいっていない場合は上司の上司に伝えるとよいでしょう。

引継ぎとうも上司の上司から指示が届くことになります。

②.人事部

人事部に伝える場合も部署が労働基準法をまもっていないなど会社が法的にコンプライアンスを守っていない時におすすめします。退職の理由が部署のコンプライアンスであれば、人事部としては会社の実態にを嫉妬置く必要あります。

万が一まもられていなかったら、部署にたいして指導がはいる可能性がありますので、相談してみるのもよいでしょう。

たあ、私の経験上ですがそれでも人事部も動かないことがあります。その場合には親会社などのコンプライアンス窓口がありますので、そちらに相談するのがよいかもしれません。ただ、匿名だと動いてくれない可能性がありますが、親会社として会社の看板に傷がつくのあれば、それは黙っていることはできないとおもいます。

③転職エージェントやサイトの活用

転職エージェントは、さまざまな方の転職についての相談にのっています。

本当にいろいろな方の転職をしたいが迷っていない場合には確実に退職できる方法をエージェントは把握しています。

シバッタマン

よって在職中に転職するのがおすすめではありますが、退職が出来ない場合には転職エージェントに相談をしてみましょう。

あなたにとってもお勧めの確実な退職方法の嘘を伝えてくれる可能性があります。

私は転職エージェントから転職先の面接に行くための嘘をおそわりました(笑)

転職エージェントもビジネスですからね、嘘などはしっかりと聞いてくれますよ。私の体験談からもお伝えできます。仕事を辞める理由は千差万別です。

会社を退職をした方は多くいます。あなたにぴったりのアドバイスをエージェントはしてくれるとおもいます。

doda

dodaエージェントサービス」は、「doda」という求人情報サイトの中にある転職支援サービスのことを指します。

転職活動が不安な人におすすめなのが、doda転職エージェントですね。CMを見たことがある人も多いことでしょう。転職のノウハウが豊富なため、利用する人は数多くいます。

dodaはさまざまなサービスを利用できるため、仕組みがややこしいと感じる人もいるかもしれません。dodaで利用できるサービスは、複数のサービスを併用するのはもちろん、自分にメリットの大きいサービスを選んで利用しても構いません。

サポート力の高さもdodaの魅力のひとつです。エージェントサービスで受けられます

転職サイト名Doda
運営会社株式会社パーソナルキャリア
求人数(非公開求人・公開求人)84,259(公開求人)、177,389(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

またうつ病を対象にした転職サービスがDodaにはございます。Dodaチャレンジも記事にしていますのでご確認ください。

退職理由をしつこく聞かれる場合は下記の記事を参考にしてください。

確実に退職できる理由嘘なら最強の退職サービスを利用

確実に退職できる理由嘘なら最強の退職サービスを利用

退職代行なら確実に即日でやめれる

シバッタマン

退職代行サービスは弁護士や労働組合が労働者に代わって退職の意志を会社に伝えるサービスとなっています。

会社をバックレとは違い正式に会社に辞める手続きを行うため正式な退職となります
正式な退職を踏むことになりますので、離職票や退職金、有給も受け取ることは可能となります。

退職代行サービスを利用すれば自分が関わらなくても正式な退職ができることがメリットとなっています。

バックレは、会社に退職の意志を伝えせん。会社の方々から失業保険など正式の書類をもらえず、またメンバーにも心配をかけることになります。

正式な退職に比べて、離職票をもらえないなどありますので、不都合がございます。

退職代行サービスは弁護士や労働組合が労働者に代わって退職したいとの意思を会社に伝えてくれます。
退職に必要な手続きを代理に行ってくれますし、退職金や有休なども代理で交渉してくれます。

もちろん、失業保険に必要な離職票を受け取ることもかのうとなります。
退職代行サービスを利用すれば労働者が関わらなく手住むサービスです。

人気の退職代行サービスは

パイオニアで人気・知名度で業界最大手の退職代行EXIT

退職代行EXIT
退職代行EXIT

退職代行EXITは、日本で最初に「退職代行」を専業として展開したパイオニアであり、業界最大手の退職代行業者です。

 弁護士の指導やノウハウの提供を受けたスタッフが対応し、適切なアドバイスを提供しています。退職成功率100%を誇っており、多くの人々が円満に退職できたという評判があります。

24時間営業しており、親身になって相談に乗ってくれるという特徴があります。

会社名EXIT株式会社
設立2018年
会社所在地〒150-0041東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル5F
代表取締役新野俊幸岡崎雄一郎
事業内容退職サポート業務・メディア運営
シバッタマン

退職代行EXITは、業界NO1の安さの20,000円(税込)です!安く済ませたい人や金欠の人に向いていると言えます。
また転職サポート付きです。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

労働組合人気1位:退職代行SARABA

【さらばユニオンとは退職代行】労働組合?さらばユニオン違法?

シバッタマン

退職代行SARABAは、労働組合が運営する退職代行サービスです。24時間365日対応可能で、即日退職も可能です。費用は24,000円で、全額返金保証もついています。

項目内容
サービス名退職代行SARABA(公式サイト)
運営開始2019年8月
管理会社株式会社スムリエ
営業時間24時間365日
料金24000円
支払い方法クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い
業務内容退職の意思表示、退職日の調整、未払い給料や残業代の請求、退職後のトラブルの相談

退職代行sarabaは、料金が安く、即日退職が可能で、後払いサービスもございます。

退職代行sarabaの無駄なく退職をサポート
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン

\労働組合NO1の安心料

モームリは、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が24,000円です。「今でも全額返金保証か調べてみる

法的相談なら弁護士法人みやび

特徴は弁護士の退職代行なのに相談と有給請求を無料で行ってくれます。更に、営業時間内での連絡であれば返信が早いのが特徴です。

mamoriの紹介
  1. 弁護士の退職代行なのに最短即日で退職を実現
  2. 弁護士なのでもちろん退職金の請求や有給消化の交渉可能
  3. 弁護士なのでもちろん退職成功率100%継続中
  4. 弁護士の退職サポートでありながら退職後のサポートも充実(転職やライフプランの相談・給付金サポート)

魅力は安価なところではあります、弁護士サービスを利用したい場合は下記を利用してみましょう。

シバッタマン

弁護士の退職代行でのおすすめは弁護士法人みやびです。弁護士事務所が行う退職代行サービスになります。

非弁業者と違い、サービスに間違いがありません。他弁護士事務所様と違い、グループに社労士がおりますので、
労災申請など、複雑な案件も受けられます。

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容  企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒105-0021 東京都港区東新橋1-1-21 今朝ビル5階
TEL : 03-6264-6671(代表)
申し込み方法電話・メール・LINE
退職までにかかる期間不明
利用料金54,000円
オプション
未払い給料・残業代・退職金請求は着手金無料、オプションの料金は経済利益の20%
営業時間10時から21時

\ 弁護士なのに破格の安さと安心感 /

他の退職代行会社(人気No1以外)の退職代行が気になる方はこちらの比較ページをアクセス
シバッタマン

退職代行会社は数多くあります。その中で私は人気1位を紹介しました。ただ、その他の退職代行が気になる方は下記のエージをアクセス

まとめ:確実に退職できる最強理由での嘘って何か紹介!知恵袋

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では【確実に退職できる理由の嘘】辞める理由嘘?即日退職のご紹介!知恵袋ついてお伝えしました。

退職理由を伝える際、本音と建前が存在する理由は、自分の評価を下げずに円滑に退職するためです。

 しかし、本当の理由が「自己都合」である場合、詳細に伝えることは逆に不利になることがあります。

また、退職理由を伝える際にはネガティブな印象を避け、理由はしっかりと伝えることが大切です。その際、一身上の都合で嘘をつく理由は、会社に追求される可能性を避けるためです。

退職理由としておすすめなのは、結婚・出産、介護、転職先が決まった、転居、キャリアアップ、親の仕事を継ぐ、資格取得、フリーランスへの独立など、具体的で納得しやすい理由が良いでしょう

 特に、診断書によるドクターストップは最強の退職理由とされています。

相談相手は上司の上司、人事部、または転職エージェントやサイトが適切です。そして、退職の伝え方は余裕をもって1~2か月前に伝え、繁忙期には伝えないほうが良いでしょう。

退職できない場合、退職代行を利用することで即日退職も可能です。特におすすめは退職代行EXIT、退職代行SARABA、弁護士法人みやびとなっています。

以下に特に重要なポイントをまとめます。

【退職理由最強】なぜ退職理由嘘おすすめなの?即日退職!転職?知恵袋で重要なポイント
  1. 退職理由を伝える際はネガティブな印象を避けること。
  2. 本当の理由が「自己都合」の場合、具体的な理由を伝えると不利になる可能性がある。
  3. 退職を伝えるのは1~2か月前が良い。
  4. 退職できない場合、退職代行サービスを利用することで即日退職が可能。
退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

【確実に退職できる理由の嘘】最強の退職理由をご紹介!知恵袋

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次